Mac OS X 10.4以降でEPSのプレビューの切り抜きや透明部分が正しく表示されない

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

概要

このページではMac OS X 10.4以降のOSで動作しているInDesignIllustrator EPSPhotoshop EPSのプレビューをPICTプレビュー(Macintosh形式)にした場合のプレビューが正常に表示されない問題について掲載しています。

吉田印刷所メールマガジン ご登録はこちら

解説

以下のIllustratorソイインキのマーク(Illustratorデータ)とダッキーの画像(Photoshopデータ)を使用します。

ダッキーの画像(Photoshopデータ)は切り抜き用のクリッピングパスが設定されています。

MacOSX10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(元のIllustratorデータ)

MacOSX10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(元のPhotoshopデータ)


ソイインキのマーク(Illustratorデータ)とダッキーの画像(Photoshopデータ)から、(A)(B)(C)(D)の4つのEPSファイルを作成します。


(A)はソイインキのマーク(Illustratorデータ)をIllustrator EPS形式で保存します。

EPSのプレビューは「Macintosh(8-bitカラー)」です。(MacOSで良く使用されるEPSプレビューです)

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(2)


(B)はソイインキのマーク(Illustratorデータ)をIllustrator EPS形式で保存します。

EPSのプレビューは「TIFF(8-bitカラー)」(透明)です。(Windowsで良く使用されるEPSプレビューです)

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(3)


(C)はダッキーの画像(Photoshopデータ)をPhotoshop EPS形式で保存します。

EPSのプレビューは「Macintosh(8bit/pixel)」です。(MacOSで良く使用されるEPSプレビューです)

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(4)


(D)はダッキーの画像(Photoshopデータ)をPhotoshop EPS形式で保存します。

EPSのプレビューは「TIFF(8bit/pixel)」です。(Windowsで良く使用されるEPSプレビューです)

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(5)



InDesign(例ではInDesign CS3)に(A)(B)(C)(D)のEPSファイルを貼り込みます。

InDesignオーバープリントプレビューを使用していない場合、EPSプレビューが「Macintosh(8-bitカラー)」「Macintosh(8bit/pixel)」のいわゆるPICTプレビューになっている(A)(C)は景が見えるべきところが白く表示されてしまいます。

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(1)



InDesignのメニューで「表示」→「オーバープリントプレビュー」を選択します。

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(6)


InDesignでは「オーバープリントプレビュー」の状態ではEPSファイルが正しく表示されます。

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(7)



このため、Mac OS X 10.4以降を利用しているDTP制作環境がある場合はEPSのプレビューは「TIFF(8-bitカラー)」(透明)または「TIFF(8bit/pixel)」をお薦めします。



補足情報

このEPSのプレビューが「Macintosh(8-bitカラー)」「Macintosh(8bit/pixel)」のいわゆるPICTプレビューのものが正常に表示できないのはAppleがMac OS X 10.3までサポートしてきたQuickDrawの機能のサポートを終了したことも原因として考えられます。

QuickDraw Reference: Deprecated QuickDraw Functions(リンク切れ)

GetPicture

Obtains a handle to a picture stored in a 'PICT' resource. (Deprecated in Mac OS X v10.4. Use Quartz 2D instead; see Quartz Programming Guide for QuickDraw Developers.)

QuickDraw Reference: Deprecated QuickDraw Functions



なお、EPSのプレビューの再現性は貼り込み先のソフトウェアによっても変わります。

EPSのプレビューが「TIFF(8-bitカラー)」(透明)または「TIFF(8bit/pixel)」になっている場合は、EPSファイルをQuarkXPress 3.3(MacOS版)に貼り込むと以下の画像のように正常に表示されません。QuarkXPress 3.3ではEPSファイルは「Macintosh(8-bitカラー)」「Macintosh(8bit/pixel)」のEPSをお薦めします。

Mac OS X 10.4以降のEPSプレビュー(PICTプレビュー)について(8)


関連ページ

[8740]IllustratorのEPSファイルの配置について

mac os 10.4とイラレ10