紙器専門誌に弊社社長講演記事が掲載されました

紙器専門誌に弊社社長講演記事が掲載されました

紙器・段ボール箱業者専門誌「月刊パックアンドボックス4月号」(全国紙器広報センター 2017年4月15日発行)に、弊社社長講演記事が掲載されました。

日本アグフア・ゲバルト 2月8日、アポジーユーザー会で「フレッシュプリント」によるビジネスモデルの構築を提案

吉田和久・吉田印刷所社長が「フレッシュプリント導入事例」を語る

印刷のムダというのは、一度に大量生産することが最大の要因。

ムダな印刷物を作って売上と利益を上げていると言わせてはいけない。

2年前の情報を印刷したカタログなど営業マンも持っていきたくはないであろう。

お客様の先のクライアントも常に最新情報をほしがっているはずだ。

20170415-pack_and_box-01.jpg

関連情報・参考資料