デザイン専門誌「デザインのひきだし 20」にて吉田印刷所の極薄紙印刷サンプルと取材内容が掲載

書籍『デザインのひきだし 20』 P22から

2013年10月発売の書籍『デザインのひきだし 20』(グラフィック社発行)にて吉田印刷所の薄紙印刷についての取材内容が掲載されました。


  • 薄紙印刷をハック!
    • 平版の薄葉紙にフルカラーで高精細印刷ができる!
  • 薄紙印刷をハックして、カラフル印刷の包装紙をつくる! 株式会社吉田印刷所×福田利之
    • 技術を積み重ね薄葉紙を刷る
    • トライアルでは五種類の薄い素材に印刷する

こちらのトライアルは雑誌の企画のため、試験的に印刷された物です。商業印刷においての対応は窓口にお問い合わせ下さい

P56からトライアルで印刷された実物が綴じ込まれています。

その一部です。薄紙なので、重ねると下にあるものが透けて見えます。


不織布は独特の柔らかい風合いの仕上がりになりました。


『デザインのひきだし 20』の表紙は、伝票印刷を転用して印刷されています。

手に取るとかなり驚きがある表紙となっています。



極薄紙(薄葉紙)の実物が綴じ込まれた『デザインのひきだし 20』のご購入は全国書店にてお願いいたします。ぜひお手にとって印刷をご確認下さい!

なお、書籍発売は10月上旬の予定です(Amazonでは10月5日となっているようです)。




関連情報

スーパーライトプリント(極薄紙印刷)紹介ページ (吉田印刷所)

「デザインのひきだし 17」にて弊社の印刷技術が紹介 (更新情報)