【DTPお役立ち情報】イラレの細すぎる線を見つける●InDesignパーフェクトブック書籍版発売●雲竜紙とは●印刷の基礎「線数」

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
吉田印刷所メールマガジン ご登録はこちら
株式会社吉田印刷所
DTP関連のお役立ち情報
 吉田印刷所メールマガジン 2018/04/11 号

DTPお役立ち情報

印刷データの編集作業やデータ作成に役立つ情報をお届けします
 
Illustratorでスクリプト「塗り線さがし」を使って「塗りの線」や「細すぎる線」を検索する方法

Illustratorでスクリプト「塗り線さがし」を使って「塗りの線」や「細すぎる線」を検索する方法


Illustratorではパスの塗りにだけカラーが入っている直線を作ることができます。
これは「塗り線」「塗りの線」と呼ばれます。

しかし「塗り線」は印刷されない場合や、画面上で見るよりも非常に細く印刷されてしまう場合があり、印刷データを作る際に注意が必要です。


この「塗り線」を探してくれるツールとして、倉田タカシさんがIllustrator用のスクリプト「塗り線さがし」を作成されています。

このスクリプトを使って、印刷には適さない細すぎる線を調べる方法を紹介します。
また、スクリプトを変更して使用する方法についても解説しています。
細すぎる線をIllustratorで探す方法はこちら
「InDesignパーフェクトブック」が書籍として登場

InDesignパーフェクトブック」が書籍として登場


InDesignに関する情報サイト「InDesignの勉強部屋」やDTP関連の勉強会である「DTPの勉強部屋」などで活躍されている森裕司さんの新刊が4月26日より発売されます。現在Amazonサイトなどにて予約受付が開始されています。

こちらの新刊は以前のメールマガジンでご紹介したInDesignの操作や設定の参考書となる電子書籍「InDesignパーフェクトブック」から一部内容を削ったものが、紙の書籍としてマイナビ出版から発売されるものです。
電子書籍の手軽さはありますが、やはり紙で読みたいという要望も多いということなのでしょう。
発売を見逃したくないという方は、ぜひご予約をお薦めいたします。


また、電子書籍版の「InDesignパーフェクトブック」の誤字などを修正したアップデート版が出ているそうです(該当告知)。
既に電子書籍版をご購入の方は、新しいバージョンのダウンロードをお薦めいたします。
 
書籍版「InDesignパーフェクトブック」を予約する
雲竜紙(用紙)について

雲竜紙(用紙)について


雲竜紙とは、ベースとなる紙に長めの繊維を入れて雲のような模様を表現した紙です。
雲竜紙では、繊維がくねって曲がったり、直線的になったりと、様々な模様となっているのが特徴です。


なお、雲竜は、雲の中の竜(龍)という意味になります。

「和紙」の雲竜紙もありますが、現在では、和紙の代替としてレーヨン(不織布)をベースとした雲竜紙もあります。(つまり雲竜紙だから和紙と言うわけではありません)

雲竜紙は、紙の風合いから、和の商品(着物・帯・お酒・お茶・和菓子など)の包装や掛け紙・巻紙などとしてよく使われています。

吉田印刷所では雲竜紙のひとつである「瑞穂レーヨン雲竜紙 #5311」にカラー印刷できる技術を持っております。ご興味のあるかたは窓口へお問い合わせください。

雲竜紙に関する詳しい情報と写真をDTP印刷用語集に掲載しています。
以下のボタンのリンクからご覧ください。
 
雲竜紙についての解説はこちら
窓口へのお問い合わせはこちら
【印刷基礎知識】線数・スクリーン線数について

印刷基礎知識】線数スクリーン線数について


印刷の基礎知識ともいえる「線数スクリーン線数)」についてご紹介します。

線数とは、出力線数またはスクリーン線数と呼ばれ、網点の細かさ(1インチに網点が何個入るか)を指します。
単位は「lpi」(line per inch)・「線」が使われます。(例:175lpi・175線)

線数が高い(数値が大きい)程、肉眼での網点が目立たなくなりクオリティの高い印刷物になります。逆に線数が低いと網点が目立つようになり粗い印象になります。

一般的なカラー印刷物では175線が使用されていることが多いです。
なお、吉田印刷所では基本的に225線での印刷を行っており、網点がより目立ちづらい印刷になっています。
(薄紙などへはFMスクリーニングでの印刷になるため異なります)

DTP印刷用語集に線数が高い場合のイメージと低い場合のイメージを掲載しています。
また、線数に関わる紙や画像の解像度に関する情報も掲載していますので、以下のボタンのリンクからご覧ください。
 
線数・スクリーン線数についての解説はこちら

DTPサポート情報とDTP印刷用語

 
DTPサポート情報では、DTPに関する様々なトラブルの情報を、DTP印刷用語集では200語を超える業界で使用する専門的な用語を、ユーザーの立場から解説したページです。ぜひご活用ください。
また、参考になったページがあったらシェアしてもらえると嬉しいです!
 
なお、内容に関しては、できる限り正確になるよう努めておりますが、正確・完全・最新の情報であることを保証いたしません。
Facebook
Twitter
Google+
ソーシャルメディアでも情報発信中!
いいね!やフォローをお願いします
吉田印刷所のサービスはこちら
フレッシュプリント・カタログ印刷 薄紙印刷/スーパーライトプリント 相談できる印刷通販トクプレ. お薬袋・おくすり手帳
神社・仏閣 授与品袋・お守り入れ袋 ペーパーアイテム販売 そ・か・な×グラシン工房 DTPサポート情報 DTP・印刷用語集
Copyright © 2018 〈株式会社吉田印刷所〉, All rights reserved.
株式会社吉田印刷所

このページをシェア

カテゴリ

メールマガジン全文

吉田印刷所メールマガジン登録はこちら

吉田印刷所の新しい情報やDTP情報などをメールにて無料でお送りします。メールアドレスだけで簡単に登録できます。

こんな記事も読まれています