グラシンの魅力と楽しみ方
about glassine

紙モノ好きを魅了してやまないグラシン

「シャリシャリとした感触が好き」

「ほんのり透ける感じが幻想的」

そんな風におっしゃるファンの方も多いグラシンです。昔から身近なところで使われていて、ノスタルジーも感じさせます。

身近に使われているグラシン

昔懐かしい紙風船

グラシン:紙風船

空気で柔らかく膨らむ紙風船。ポンと弾ませれば紙のクシャっとした音がします。富山県では丸い紙風船だけでなく、四角い紙風船もあります。

書籍の日焼け防止カバー

グラシン:ブックカバー

今でも古書店でグラシンがかけられたままの本が売られているのを見かけますね。特に高価な全集などの書籍を守るために使われていました。

ケーキの型紙やカップ

グラシン:製菓用品

真っ白なグラシンをケーキの型に合わせてカットして使います。グラシンに食品用の特殊加工をしたケーキ用カップも出回っています。

グラシンに文字や絵をかくと

グラシンは表面がツルツルしているので、残念ながら筆記には向いていません。このタイプなら大丈夫といえるだけの筆記具がないので、色々試して相性の良いものをお探しください。

グラシンにペンで文字を書く
グラシンにペンで文字を書く
グラシンにペンで文字を書く
鉛筆 水性筆記具 油性筆記具

鉛がのらないため不向きです。

インクが乾くまでは擦れて汚れやすいですが筆記できます。

水性ボールペン、サインペン、蛍光ペン、万年筆での筆記ができました。

油性ペンは筆記できます。

油性ボールペンはインクがのらないため不向きです。

グラシンはなぜ透けるの?

グラシンは、紙の原料となるパルプを機械でよくすりつぶし、表面の滑らかなプレス機器で薄く薄くプレスして作ります。半透明に見えるほど滑らかに仕上げられています。


そ・か・なのグラシン紙の魅力

繊細な絵柄も再現可能に

グラシン紙のカレンダー

精細なカラー印刷により写真や文字情報も印刷可能です。

印刷で作る多彩なカラー

グラシン紙のカラーチャート

メーカー製造のカラー薄紙は色が限られていますが、印刷ならカラーは自由です。

いろいろ揃うグラシン封筒

グラシン紙の封筒

エレガントな半透明グラシン封筒。名刺サイズから特注の大袋まで対応できます。


グラシン紙を使って、ハンドメイドを楽しもう!

ペーパークラフトに不慣れでも簡単にできる方法をご紹介しています。

グラシン紙で薬の分包紙風ラッピング
グラシン紙で薬の分包紙風ラッピング
グラシン紙で透けるポチ袋作り
グラシン紙で透けるポチ袋作り
グラシン紙で簡単レジンアクセサリー
グラシン紙で簡単レジンアクセサリー

すぐ買えるグラシンペーパーアイテム

そ・か・なのオンラインストア、Yahoo!ショッピングなどでご購入いただけます。

薄紙バラエティセット / 190×265mm
カラーグラシン 和風しぼり / 150×150mm
グラシンペーパー 白無地 / 150×150mm
カラーグラシン ホワイト柄 / 150×150mm
グラシン目盛り紙 / 150×150mm
カラーグラシン 水玉 / 150×150mm
グラシン封筒 モノトーン4柄 / 114×162mm
カラーグラシン ストライプ / 150×150mm
グラシン封筒 4種セット / 4サイズ+おまけ付
24色カラーグラシンペーパー / 150×150mm
グラシン封筒 縦形 白 / 114×162mm
グラシン封筒 角形 白 / A5変形 160×220mm
グラシン封筒 洋形2号 白 / 162×114mm
グラシン封筒 名刺サイズ 白 / 100×65mm