3月15日に印刷技術育成のためのマイスタースクールの事前説明会を行いました

3月15日に吉田印刷所で開講される印刷技術育成のためのマイスタースクールの事前説明会を吉田印刷所本社工場にて行いました。


今回の見学は全国各地の印刷会社の方が20名ほどご来社なさいました。


印刷工場の見学では、XL105-8Pでの極薄紙印刷の様子や、XL105-4Pでのどんてん返しの印刷の実演を行いました。


来社された方は乾き具合や排紙部分の様子、給紙部分のセットアップなどを確認されていました。


ご来社なさった方からオペレーターへパウダー量のコントロールの話、ノンアルコールインクでの水の絞り調整の話、空調の話、薄紙の給紙(デリバリー)に関する静電気の話などの質問がされました。


工場見学の後、弊社社長吉田和久が、マイスタースクールの意義を説明しました。


参加者された方々は、乾燥促進印刷による極薄紙印刷のサンプルを興味深くご覧になっていました。


ご来社いただきありがとうございました。


なお、マイスタースクールは4月から開講予定です。

マイスタースクールについてのお問い合わせはメールフォームよりお願いいたします。

お問い合わせフォーム