乾燥促進印刷のデモンストレーションを業界新聞各社に取り上げていただきました

2007年6月7日に株式会社吉田印刷所本社工場(新潟県五泉市泉町1-4-16)にて行われたHeidelberg Speedmaster XL105とSuprasetter105を利用した乾燥促進印刷のデモンストレーションを行いましたが、業界新聞各社がデモンストレーションについて取り上げていただきましたのでご報告いたします。


印刷新報(2007年6月25日)

印刷新報(2007年6月25日)


日本印刷新聞(2007年6月27日)

日本印刷新聞(2007年6月27日)


日本印刷新聞(2007年6月30日)

日本印刷新聞(2007年6月30日)



印刷タイムス(2007年7月10日)

印刷タイムス(2007年7月10日)


新聞之新聞(2007年6月29日)

新聞之新聞(2007年6月29日)

(▲本文中にXL105の印刷速度が28,000回転と書かれていますが18,000回転の間違いです)


株式会社吉田印刷所の活動を掲載していただきありがとうございました。今後も印刷技術をより向上させた印刷に向けて努力していく所存ですのでよろしくお願いいたします。


関連ページ


関連画像

Speedmaster XL105ステータス画面

▲常に18,000回転の印刷を表しているステータス画面

このページをシェア

カテゴリ

その他

  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。