Illustratorのスウォッチのスポットカラー(特色)をプロセスカラーへ変換する方法(Illustrator 9以降・CS・CC)

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
Illustratorのスウォッチのスポットカラー(特色)をプロセスカラーへ変換する方法(Illustrator 9以降・CS・CC)
目次 [ 隠す ]
Loading...

概要

IllustratorIllustrator 9以降・Illustrator CS・Illustrator CC)でスウォッチの特色(スポットカラー)をプロセスカラーに変換する方法について説明をしています。


Illustrator 8以降ではスウォッチパレットにて使用しているスポットカラー(特色)をプロセスカラーに簡単に変更することが可能です。

プロセスカラー印刷の場合、必ずスポットカラーをプロセスカラーに変換してください。

プロセスカラーCMYK印刷の場合、特色で指定されたカラーがあると、その部分のカラーが出力されなくて白く抜けてしまうなどの問題が発生することがあります。ご注意ください。

スポットカラーはスウォッチパレットで確認

スウォッチパレットでスポットカラー(特色)が使用されているかどうかを確認することができます。

スウォッチパレットでカラーの右下の白い三角の中に「・」の点がある状態はスポットカラーです

20190917-Illustrator-swatches-Spot-Color-convert-to-Proccess-Color-01.png


スウォッチパレットでカラーの右下の白い三角の中に「・」の点がない状態はスポットカラーではありません。

※白い三角がないものもスポットカラーではありません。

20190917-Illustrator-swatches-Spot-Color-convert-to-Proccess-Color-07.png



プロセスカラーへの変換の方法

何もオブジェクトを選択していない状態にしてください。

スウォッチパレットでスポットカラーの状態になっているカラーをダブルクリックして、スウォッチオプションを出します。


カラータイプが「特色」

カラータイプを確認して「特色」になっている場合は…

20190917-Illustrator-swatches-Spot-Color-convert-to-Proccess-Color-03.png


以下のように設定して「OK」をクリックしてください。

20190917-Illustrator-swatches-Spot-Color-convert-to-Proccess-Color-04.png


カラーモードが「スウォッチ」

カラーモードを確認して「スウォッチ」になっている場合は…

20190917-Illustrator-swatches-Spot-Color-convert-to-Proccess-Color-05.png


以下のように設定して「OK」をクリックしてください。

20190917-Illustrator-swatches-Spot-Color-convert-to-Proccess-Color-06.png



Illustrator EPSQuarkXPressに配置している場合の注意点

QuarkXPress 3.xまたは4.xの場合、Illustrator上でグローバルのチェックが入っていると、Illustrator EPSQuarkXPressに配置するとスポットカラーの扱いをされる場合があります。

このため、QuarkXPressに配置する場合は、スウォッチオプションのグローバルのチェックを外してください。


Illustrator CS・CS2・CS3の場合の注意事項

Illustrator CS・CS2・CS3の場合、上記の方法で特色をプロセスカラーに変換すると、意図しないプロセスカラーになる場合があります。

詳しくは以下のページをご覧ください。

Illustratorの特色をプロセスカラーに変換したらカラーが意図しないカラーになったDTPサポート情報)


Illustrator CS4では修正され、正常に変換されるようになっているようです。