プリテックステージニュースにフレッシュプリントコンソーシアムをテーマにしたセッションの様子が掲載

プリテックステージニュースにフレッシュプリントコンソーシアムをテーマにしたセッションの様子が掲載

印刷業界の専門新聞である「プリテックステージニュース」(ニュープリンティング社発行)の2016年11月25日号にフレッシュプリントコンソーシアムをテーマとしたセッションの様子が掲載されました。

プリテックステージ 2016年11月25日号3面

20161125-pritecstage-news-01.jpg

11月8日、日本アグフア・ゲバルト株式会社主催のセミナー「Power Of Print ~輝く印刷の未来へ~」が東京の品川で開かれました。

その中でフレッシュプリントコンソーシアムをテーマとしたセッションは、そのセミナーの一環として午前の部にて行われました。

現在、コンソーシアムには賛助会員としてキャノンMJ、コニカミノルタジャパン、リコージャパンが加盟しています。

セッションでは、弊社社長によるコンソーシアムの説明の他、六三印刷の島村博之会長、バリューマシーンインターナショナル宮本泰夫副社長による講演が行われました。

吉田印刷所 吉田和久(弊社社長)

(フレッシュプリントを通して)印刷物をお客様に貢献できるツールにすることが目的。

六三印刷 島村博之会長

印刷会社がどう勝ち残るか。フレッシュプリントで世の中に無駄を出さないことだと考えている。

株式会社バリューマシーンインターナショナル 宮本泰夫副社長

ビジネスの立ち位置として誰に・何を・どのように提供するのかの再定義が必要。

関連情報・参考資料

カテゴリ

メディア掲載 新聞

  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。