家庭画報 国際版に極薄紙で作ったラッピングペーパー「色柄薄紙」が掲載

家庭画報 国際版に極薄紙で作ったラッピングペーパー「色柄薄紙」が掲載

日本の伝統や芸術などの文化を英語で海外に発信する雑誌「家庭画報 国際版」(KATEIGAHO INTERNATIONAL Japan EDITION)の2016年秋/冬号に、吉田印刷所の薄紙印刷技術を使用したラッピングペーパー「色柄薄紙」が掲載されました。

家庭画報 国際版に極薄紙で作ったラッピングペーパー「色柄薄紙」が掲載


色柄薄紙は「Ingenious! Paper Innovations」(日本語版ページ:気持ちが伝わる紙文具の進化)と題した文具特集の中の「Technology Talk」(日本語版ページ:技で伝える)の項目で紹介されています。

記事では「Super-thin and colorful」と題して、色柄薄紙のカラフルな柄の印刷は印刷技術に支えられていることと、「シルバーパッケージ」の写真が掲載されております。

家庭画報 国際版に極薄紙で作ったラッピングペーパー「色柄薄紙」が掲載

掲載いただきありがとうございました。


記事中に4種類のパッケージと読める記述がありますが、ピンク・シルバー・オレンジ・アクア・キャメルの5種類のパッケージをご用意しております。

関連情報・参考資料