【新製品情報】人気のグラシン封筒、新作は待望の無地が登場 ―色鮮やかなフルーツカラー全6色―

2014年9月18日

株式会社 吉田印刷所

人気のグラシン封筒、新作は待望の無地が登場

―色鮮やかなフルーツカラー全6色―


カラフルなグラシンペーパーグッズを販売する『GLASSINE KOBO(グラシン工房)』(運営:株式会社吉田印刷所、本社:新潟県五泉市)は、フルーツをイメージした色鮮やかな透けるカラーグラシン封筒全6色の発売を9月18日より直販サイトで開始しました。素材には紙自体にファンが多いグラシン紙を使用しています。


カラーグラシン封筒イメージ

今まさに旬であるブドウのようなパープルにブルー、いちごのキュートさが伝わるピンク、パッションフルーツのハツラツさをイメージしたライトグリーン、オレンジ、サーモンピンクの全6色です。


既に発売されている柄物と同じく、今回新発売するカラーグラシン封筒も染めではなく全面印刷で行われており、このような日本人好みの繊細なカラー再現が可能となりました。


デザインは無地なので、中に入れる物を選びません。デコレーションも映えるので、初めてグラシンペーパーグッズに接する方にもアレンジしやすくなっています。

今回、サイズは3つリリースされ(M・S・SSサイズ)、それぞれメッセージカード・プリペイドカードや切手・コインなどを入れるのに最適なサイズで、カラーは全6色の販売となっております。

販売は直販サイトで行っています。


●直販サイト『GLASSINE KOBO(グラシン工房)』URL: https://www.ddc.co.jp/store/



グラシン封筒 新デザイン概要

  • デザイン:全面単色
  • カラー:全6色(ブルー・オレンジ・パープル・ライトグリーン・ピンク・サーモンピンク)
  • サイズ:Mサイズ(106×107mm)、Sサイズ(78×96mm)・SSサイズ(78×60mm)
  • 価格(税込):Mサイズ 486円(5枚入り)・562円(6枚入り)
    Sサイズ 432円(5枚入り)・519円(6枚入り)
    SSサイズ 411円(5枚入り)・486円(6枚入り)

3つの特長

1:半透明封筒なので、中の物が見えやすく中身がわかりやすい

2:光沢感があるハツラツとしたカラーなので、封筒としても目立ちます

3:独特の手触り感があり、紙自体にファンが多いグラシン紙を使用



株式会社吉田印刷所について

本社:〒959-1835 新潟県五泉市今泉947-1

代表者:代表取締役 吉田和久

設立:昭和32年10月

資本金:3000万円

Tel:0250-43-6144

Fax:0250-43-2918

URL:http://www.ddc.co.jp/index.html

事業内容:商業印刷・薬袋など製袋加工・文具製造


■お問い合わせ担当:株式会社吉田印刷所 CSS部 笹川 ( info@ddc.co.jp )

〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1  TEL.050-3733-1975


写真

カラーグラシン封筒イメージカラーグラシン封筒イメージカラーグラシン封筒イメージ