[ニュースリリース]デザイナー・DTP関係者のイメージングをサポートする印刷サービスを開始

関係者各位

2003年02月15日

株式会社 吉田印刷所


デザイナー・DTP関係者のイメージングをサポートする印刷サービスを開始


特売プレスは商業印刷品質を保ちつつも最小5枚からの印刷サービスを開始いたします。これは本印刷前の確認用に使用しているプリンタを商業印刷用大型印刷機に置き換え、より最終イメージに近づけることを可能にするサービスです。


 吉田印刷所特売プレス(本社:新潟県五泉市/代表:吉田和久)はお客様の様々なニーズにお応えするために、2003年2月よりメニューを追加・改定します。

新メニューA4/A3/A2/B3/A1/B2/600×900mmの各サイズにおいて、最小5枚の印刷サービスを開始いたします。

 この度、特売プレスでは実際の印刷機の仕上がりを見て校正したり、色の確認をしたいなどのお客様の声にお応えするために、商業印刷品質を保ちつつも最小5枚の印刷サービスを開始いたします。これは本番の印刷前の確認用に使用しているプリンタを商業印刷用大型印刷機に置き換えることを可能にし、その結果、確認用のプリントを最終印刷イメージにより近づけることを可能にするサービスです。色彩イメージ違いのクレーム解消方法のひとつとして、お役立て下さい。


●このサービスの特長と使用による効果●

 このサービスは非常に少部数の印刷に対応しております。

 このサービスをご利用いただくことで、例えば校正の現場では今までプリンタでプリントアウトして校正を行っていたものが、商業印刷に使用されるハイデルベルグ社オフセット印刷機からの印刷結果で校正を行うことが可能になり、より最終イメージに近いもので校正の直し指示を出すことができます。実際の印刷物で校正を行うことは、プリンタなどの出力と比べて、印刷現場(本番の印刷)との感覚(イメージ)の差をより縮めることが可能になるのではないかと考えております。

 目的として校正・データ確認・テスト印刷などのために利用されると考えまして、発送までの時間を今までの特売プレスよりも短縮することとしました。当社午前中にデータ入稿が可能であればデータが着いた翌日には発送が可能ですので、通信入稿などもうまく利用すれば、短時間でハイデルベルグ社オフセット印刷機での印刷結果を得ることができます。

 また、万が一データに印刷データとして不備があった場合には当社からお客様にご連絡を差し上げます。本番の印刷で失敗しないようにエラーの訂正・改善のための提案を行いますので、いざ本番の印刷をしてみたら思わぬ結果になってしまったといったことも回避できます。また、実際の印刷機を通して初めてわかるエラー(トーンジャンプやモアレ)も本番の印刷前に発見することが可能になります。


●このサービスが登場した背景●

 印刷業界ではオフセット印刷という方式が主流であり、このオフセット印刷を行うために一般的には印刷用の刷版(プレート)を出力し、大型の印刷機を動かします。このためのコストが非常に高いため、通常の印刷工程においては、色の確認などはプリンタ出力や専用の平台色校正機や他の手段を用いて行い、コストの削減を行います。

 しかし、プリンタなどの出力プリントは当然、実際の印刷で行う機械の結果とは異なるいわば擬似的な出力プリントです。このため、こうした擬似的な出力プリントをイメージして、仕上がった印刷の違いに満足しないことがあります。

 コストを削減するために擬似的な出力プリントを利用して確認を行って、仕上がりに不満を持って再度印刷のやり直しになってしまったら、コスト削減のためのプリンタ出力が全く意味のないものになってしまいます。

 確認用の出力プリントを最後に仕上げる印刷機と同じ条件で印刷をすれば、制作途中のイメージと最終仕上がりのイメージが大きく異なるということはないはずです。コストの問題が解消されれば、わざわざ擬似的な出力プリントを選択する必要はありません。吉田印刷所はそのコストの問題に挑戦しました。



●特売プレスの概要

 吉田印刷所(本社:新潟県五泉市)では、コンピュータデータからダイレクトに印刷用刷版を生成するCTPを利用した小ロットオフセット印刷サービス「特売プレス」を行っております。

 特売プレスの少部数印刷は本機色校正を基にした独自の仕組み作りを確立し、少部数でも一定の品質の製品を出荷できるように考えられております。データ入稿による印刷及び製本の仕組みは2002年7月に国際規格でありますISO9001(2000年版)を取得しております。

 特売プレスは様々な印刷物をまとめて印刷する付け合わせという手法をオープンにして、低価格を実現した印刷サービスです。

 様々な方々からご支持を頂き、2002年9月には日本全都道府県のお客様からのご注文を承りました。これからも距離感のないサービスを展開していきたいと考えております。

→特売プレス

  http://www.ddc.co.jp/tokupre/


■株式会社 吉田印刷所

■代表者:吉田 和久

■担当者:

 小川( info@ddc.co.jp )

 〒959-1852 新潟県五泉市今泉902-1

 TEL.0250-43-6144 FAX.0250-43-2918

■電話可能時間帯:月曜日9:00~土曜日17:20

■関連 URL:吉田印刷所  : http://www.ddc.co.jp/

このページをシェア

カテゴリ

ニュースリリース

  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。