“歯・H” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
目次 [ 隠す ]
Loading...

読み

  • …は
  • H…は

クイック解説

1歯1H)=0.25mm

解説

とは、文字と文字の間隔(字送り)や行と行の間隔(行送り)のサイズを表す単位のことです。

1歯」は「1H」とも表記されます。


1歯=0.25mm=1Qなので「」と「Q」は同じサイズですが、「」は言葉の成り立ちから、字送り・行送りのことを示し、「Q」は文字のサイズのみを示すことが一般的です。

Qとは英語のquarter(=1/4)の意であり、1Qは1/4mm(0.25mm)である。このQに同音の漢字をあててと表記することが多い。しかし写真植字機では、文字を使用頻度によって分類する単位として「」が使用されるので、両者の混同を避ける意味もあり、文字サイズについては「Q」と表記するほうが正確だとされる。また数は、文字盤を車で機械的に操作していた時の移動量に由来しており、1歯は0.25mmである。数はQに倣ってHと略記されることがある。

写真植字機 - Wikipedia

このページをシェア

カテゴリ

サイズ デザイン・編集・製版工程 フォント 単位 編集・組版

吉田印刷所メールマガジン登録はこちら

吉田印刷所の新しい情報やDTP情報などをメールにて無料でお送りします。メールアドレスだけで簡単に登録できます。

こんな記事も読まれています