“色玉” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み


解説

色玉とは、印刷面付けの際に仕上がり領域外に配置する印刷管理マークのことを指し、正確に製版・印刷が行われているかを確認するために使用します。

色玉を配置することで、視覚的にどのカラーの版なのかをわかりやすくする効果があります。それぞれのカラーのベタに白抜きの文字でカラーが書かれているものが多いようです。

色玉

面付けソフトウェア「面付け職人」に添付されている色玉