“長体(文字)” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

読み


解説

長体とは、縦長に変形した文字のことを指します。


横組みの表組みやタイトルなどで正体(変形しない文字)のままだと文字数が多すぎて入らない場合などで文字の横の幅を縮めて入れるときに使用します。

正体・長体・平体


欧文フォントだと「Condensed」(コンデンスド)という文字の横幅が狭くデザインされているものもあります。

Regular・Condensed・Condensed Bold

関連情報・参考資料