“フィーダ・フィーダー” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
目次 [ 隠す ]
Loading...

表記・読み

解説

フィーダとは、印刷機で印刷用紙を積み上げてある給紙部分を指します。

Heidelberg Speedmaster XL105のフィーダ部分(1)

▲Heidelberg Speedmaster XL105のフィーダ


Heidelberg Speedmaster XL105のフィーダ部分(2)

▲Heidelberg Speedmaster XL105のフィーダ脇の操作盤側から見た写真



紙積みされた用紙を空気の吹き出しや吸引により、紙を印刷の胴へと送り出します。


Heidelberg Speedmaster XL105のフィーダーのサッカー・吸口

▲Heidelberg Speedmaster XL105のフィーダのサッカー(=吸口)(フィーダ部分を斜め下から撮影しています)…この吸盤のようなもので1枚1枚フィーダ部分に積み上げられた紙を吸い上げ、印刷機に紙を送り出していきます


関連動画

YouTube - Heidelberg Speedmaster XL 105 Feeder(オフセット印刷機)

このページをシェア

カテゴリ

印刷 印刷工程

吉田印刷所メールマガジン登録はこちら

吉田印刷所の新しい情報やDTP情報などをメールにて無料でお送りします。メールアドレスだけで簡単に登録できます。(会社名・お名前は任意)

こんな記事も読まれています