“ベタ組み・ベタ打ち” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み


解説

ベタ組みとは、文字と文字の間を詰めたり広げたりしないで組版していくことを指します。文字サイズと文字送りが同じサイズで組むことをソフトウェア的には「字間0」の組版のことを指します。


ベタ組みは単に「ベタ」とも呼ばれます。