“AdobePS” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み

解説

AdobePSとは?

AdobePS

AdobePSとはアドビシステムズが提供しているPostScriptプリンタドライバーのことです。

※Appleが提供しているPostScriptプリンタドライバーはLaserWriterなどがあります。


AdobePSというと主にMacOS(Classic)版のPostScriptプリンタドライバーのことを指しますが、Windows版のPostScriptプリンタドライバーのことを指す場合もあります。


最新のバージョン

2005年9月13日時点で最新版は、MacOS(Classic)版はAdobePS 8.8、Windows版は1.0.6です。

AdobePSの最新版は英語のサイトでのみ提供されていますが、プリンタドライバーのダイアログ・画面は日本語です。


インストールについて

MacOS版はAdobePS関係のファイルを完全に削除してからAdobePSのインストールを行わないと、AdobePSのインストールが完全に行われない場合があります。ご注意ください。


QuarkXPressとの相性について

MacOS 9とQuarkXPressを使用する場合、AdobePS 8.8+ATM 4.6.2(もしくはATM 4.6.2a)での運用をおすすめします。

※必ずしも最適な出力を保証するものではありません。

関連情報・参考資料