“清刷り” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み


解説

清刷りとは会社・団体や大会のロゴ・マークなどの元になる原稿のことです。

印刷の色にかかわらず黒1色の印刷物で提供される場合が多くあります


最近はロゴ・マークを作成するための元の画像データも清刷りと呼ぶことがあります。


DTPの場合は清刷りからIllustratorやDimensionなどでトレースし、デジタルデータに変換したりします。