Macにもウィルス対策ソフトの導入を

投稿時間:2010-01-29 19:43

最近、コンピュータウィルスの被害が増えてきています。今まで、Macにウィルス対策ソフトを入れていなかったという方も、今後は気をつけた方が良いのかもしれません。

そこで、現在発売されているMac用コンピュータウィルス対策ソフトをまとめてみました。

ノートン アンチウイルス Mac版 http://www.symantec.com/ja/jp/norton/macintosh/antivirus
ノートンアンチウイルスは、Mac用としては古くからあるコンピュータウィルス対策ソフトです。PowerPC/Intel Mac両対応。
VirusBarrier X5:高く評価されるMac用アンチウイルスプログラム http://www.intego.com/jp/VirusBarrier/
Macのウイルス対策ソフト ウイルスバリア X5 - Mac ソフト、Windows ソフトのことなら act2.com http://www.act2.com/products/virusbarrier-x5.html
ウイルスバリアは、Mac専用のコンピュータウィルス対策ソフトです。販売代理店が複数あります。PowerPC/Intel Mac両対応。
ウイルスバスター2010(トレンドマイクロ) http://virusbuster.jp/vb2010/mac_security1/
ウイルスバスター2010は1本の購入でwindows、Macのどちらでもパソコン3台までインストールできます。PowerPC/Intel Mac両対応。
ウイルス・スパイウェア対策 | アンチウイルスソフト Kaspersky(カスペルスキー)Anti-Virus for Mac http://www.justsystems.com/jp/products/kasperskymac/
ロシア発のコンピュータウィルス対策製品です。Intel Mac対応。

最近は、ウィルス対策ソフトを入れていないと、知らぬ間に加害者になっているということもあります。上記に揚げたソフトは個人向け製品ということで、事業者への導入ではまた違った製品が用意されていることもあるようです。

業務に合わせて、適切なウィルス対策ソフトの導入をご検討下さい。

  • こちらの記事は弊社スタッフが過去に書いたブログ「みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog」のアーカイブです。
  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。