新聞拡大文字のネーミングに見る新聞社のオリジナリティ

投稿時間:2008-04-25 22:58

4月1日前後に、全国紙、地方紙ともに、新聞活字を拡大している新聞が多いのですが、おもしろいことに、新しい新聞拡大文字に、各社自由なネーミングがされているので、おもしろいと思い、集めてみました。

全国紙

2007年12月・毎日新聞・J文字 毎日新聞の文字がK文字からJ文字へ

2008年3月31日・読売新聞・メガ文字
「メガ文字」がひらく新聞の新時代 : お知らせ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

メガマック(マクドナルド)・メガ牛丼(吉野家)など、日本中に吹き荒れるメガ旋風。ついに新聞拡大文字の呼称にも「メガ文字」なるものが出てきました。

地方紙

2008年3月24日・新潟日報・ワイド文字 3月24日から文字拡大紙面スタート!:新潟日報社

2008年3月24日・神戸新聞・デカ文字
神戸新聞|くらし|3月24日からデカ文字に! 活字くっきり

2008年3月31日・南日本新聞・V字
鹿児島の情報は南日本新聞 - 社告 新紙面スタート

 南日本新聞社は3月31日(月)からカラー面を4ページ増やし、1面などニュース面で文字を大きくします。新たな大文字は活力、生命力などを示すバイタリティーの頭文字を取って「V字」と名付けました。紙面はよりカラフルで読みやすく、内容も充実します。
 大文字を、「V字」と名付けたのは、バイタリティーのほか、鹿児島の象徴である桜島などの火山(ボルケーノ)の頭文字の意味もあります。

ボルケーノ……

2008年3月25日・宮崎日日新聞・M字
宮日、変わりました - 宮日からのお知らせ - 宮日新聞へようこそ - miyanichi e press

 記事の大半に使用中の基本文字は、現行に比べ約1・1倍拡大します。文字の線もやや厚みを増してくっきりさせ、「M文字」と名付けました。文字の拡大は2001年4月以来、7年ぶりです。宮崎日日新聞のM、読者のニーズに的確に対応(Match・マッチ)した情報(Message・メッセージ)を伝えたいとの意味を込めました。


こうしてみてみると、拡大文字を使うことを契機に、新たな気持ちで挑む意気込みを表現しているみたいです。

南日本新聞のV字の由来がユニークでおもしろいと思いました。

  • こちらの記事は弊社スタッフが過去に書いたブログ「みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog」のアーカイブです。
  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。