鏡開き

投稿時間:2008-01-11 21:58

鏡餅

1月11日は鏡開きです。

Kagamimochi 鏡開き

鏡開きは、旧年の無事を神様に感謝しながら、神様に供えた鏡餅をお下がりとしていただく儀式です。餅を食べる者には、力を授けられるといわれています。

今日、会社で飾っていた鏡餅を集めて、鏡開きをしました。

鏡開きは、包丁で切ってはいけなくて、木槌で叩いて割るのだという知識は知っていましたが、これが地方によっていろいろあるようで。

一応まわりの人に聞いたら、新潟は、鏡開きは木槌で割るといっていました。

でも、今日食べた鏡餅はどう見ても包丁で切っていました。いいのかなあ?

あんこ餅、おいしゅうございました!

※写真は、CreativeCommonsライセンスで提供されている
tanakawhoさんの写真を使わせていただきました。

(追記)
どうやら、真空パック鏡餅のパッケージに、包丁の入れ方が書いているようですね。
http://preetamrai.com/weblog/archives/2006/01/26/eating-mochi/

  • こちらの記事は弊社スタッフが過去に書いたブログ「みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog」のアーカイブです。
  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。