吉田印刷所ニュースレター「YOSHIDA TELLING」2013年11月号《加工・梱包・発送》

吉田印刷所ニュースレター「YOSHIDA TELLING」2013年11月号《加工・梱包・発送》

加工

加工には色々な用途に合わせた種類があり、折り加工やミシン目加工・ナンバリング加工、またはPP加工・ニス引き・箔押し・エンボス加工、型抜き加工などさまざまな種類があります。

印刷物に付加価値を与える事で、インパクトのあるツールへ変化します。

折り加工とは

印刷物に折りを加えることで、目につきやすくなったり読みやすくなったりします。コンパクトなサイズに収めることができたり、広げた時にインパクトのある印刷物にもできたりします。デザインや用途と上手に組み合わせれば、「思わず手にとりたくなる」「便利だから何度でも読みたくなる」といった印刷物作りの強い味方となります。

折り加工の種類
名称 形態 説明 主な用途 こんな時にオススメ
二つ折り

基本的にセンターで直角に折る折り方です。

※センターからずらして折ることもできます。

  • DM
  • 会社案内
  • プログラム
  • リーフレット
  • パンフレット

用紙を折るだけで4頁分に分けられます。

ちょっとしたパンフレットにオススメです。

巻き折り

(巻三折、巻四折)


内側に巻き込むイメージの折り加工です。
  • DM
  • プログラム
  • 商品案内
  • リーフレット
  • パンフレット
コンパクトサイズにでき、さらに情報を多く紹介できます。手に取りやすいサイズなので、店頭に置いたり、簡単な商品案内に最適です。
蛇腹折り
山折・谷折の順に端から均等な幅で折る折り方です。
  • DM
  • 店舗メニュー
  • 施設案内

大きいサイズの蛇腹折りなら、飲食店のメニューに。小さいサイズなら、携帯しやすく歩きながらでも見れるので、施設案内用のパンフレットの用途に使えます。折りをずらして折ることにより、見出しを作ることができるなど、違った見せ方をする事も可能です。

二つ折り+巻三つ折り
二つ折りをした後に巻三折りをする折り方です。
  • DM
  • マップ
  • 観光案内
情報をより多く紹介できます。封筒に入るサイズならDMにも利用できます。

クロス折り

(直角四折、クロス16頁折)


二つ折りを90度ずつ回転させながら繰り返し折る方法です。
  • フリーペーパー
  • マップ
  • カタログ
  • 観光案内
十字に折り、コンパクトなサイズにまとめ、広げれば大きなサイズで使用できます。マップつきの案内パンフレットなどに有効です。
観音折り
両端をそれぞれ真ん中に揃うように内側に折り、さらにセンターで二つに折る折り方です。
  • DM
  • 会社案内
  • 学校案内
  • フロアマップ
折った時の仕上りがA4サイズなら8頁の冊子と同じくらいの情報量を紹介できます。流れやつながりのある情報を分かりやすく説明したい時は冊子よりオススメです。


その他の加工について

加工の種類はたくさんあり、加工による一手間を加えるだけで、印刷物に個性を与えることが出来ます。

商品にも個性がある様に、それを伝えるペーパーメディアも差別化を図り、インパクトのある印象で目を引くことも大切です。また、印象に残るだけでなく、手にとっていただいた後のことを考え、収納性や手間を省けるなど、工夫次第で便利になる加工です。

たくさんの加工と上手に付き合えば、ワンランク上の印刷物が作成出来ます。

その他代表的な加工の種類
名称 形態 説明 主な用途 こんな時にオススメ
二穴加工

バインダーファイルの綴じ具を通すための穴を空ける加工です。

  • 伝票
  • ファイル

ファイルバインダーに綴りたい時に。

定期発行の情報誌など長期保管する等の用途にこの加工を行います。

ミシン入れ
直線やT字型、L字にミシン加工を行います。ハサミを使わず手で簡単に切り取ることができます。
  • チケット
  • 回数券
  • クーポン券
  • カレンダー
ミシン目をつけることにより、簡単に印刷物を切り離すことができるので、コンサートチケットや回数券などに多く使用されています。
ナンバリング

希望の番号を連番で印刷する加工です。
  • チケットの整理番号
  • 伝票
  • 会員カード
連続した番号の印刷ができるので番号管理をしたいときにオススメです。
型抜き

印刷物をお好きな形に型抜きする加工です。
  • POP
  • 名刺
商品やキャラクターに合わせて印刷物を切り取ることが可能です。差別化で印象度が高くなります。


梱包と配送

梱包作業

▲ひとつひとつを丁寧に梱包

印刷物の大きさは小さなハガキやチケットから大きなポスターまで様々です。当社は梱包の際、印刷物の大きさを計り、それに合った最適な梱包方法を行っています。

ポスターは基本的に広げた状態で梱包します。

小さなハガキやチケットなどは、箱にすき間が出来やすいので、箱の中で動かない様、詰め物をするなどの工夫をしています。

どの印刷物もすき間などによるゆるみが出来ると運搬中に印刷物を痛めてしまう恐れがあります。

「今、包んでいる状態のまま、お客様へお届けする」を作業の根底に持ち、細心の注意を払い、丁寧な梱包を心掛けています。

発送について

▲運びやすいように段ボールはなるべく小分けに

基本的にヤマト運輸様に配達を依頼しています。

天候や天災などにより、荷物の配達が遅れる場合も稀にあります。

発送後も荷物がお客様の手に届くまでは、吉田印刷所の役目という思いから、当社でも配達状況を確認しています。

配達状況を確認して、必要な場合は運送会社様、又はお客様に状況を確認しています。

お客様のニーズに応えます

吉田印刷所はお客様が面倒だと思われているDMの封入や宛名貼りをはじめ、各営業所や支店への発送等を当社にて代行作業を行っています。

お客様の目線に立ち、お役に立つことを考え、当社スタッフは心に響く印刷から納品まで作業を心掛けています。何なりとご相談ください。


編集後記

今回ご紹介した折りや加工の種類はほんの一部でしかありません。折りにはもっと複雑なものが多くあり、加工に関しては金箔を貼ったり、表面にフィルムを貼ってツヤを出す加工(PP加工)等多くの加工技術があります。印刷物を最大限に活用するために当社はお客様の視点に立った提案を心掛けています。是非ご相談ください。


「YOSHIDA TELLING」とは

吉田印刷所の印刷のことをはじめ、社会やお客様に対してどんな取り組みを行っているかをもっと知ってもらいたい、その想いから、吉田印刷所ニュースレター「YOSHIDA TELLING」を制作しています。

TELLINGは「伝える」という意味です。

本誌を読んで当社へのご興味を持って頂ければ嬉しいです。

YOSHIDA TELLING 今までのニュースレター一覧

このページをシェア

カテゴリ

ニュースレター

  • 情報は掲載当時または修正当時のものであり、最新の情報・内容とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。