Mac OS XのプレビューとAcrobatでオーバープリントの表示が違う件を掲載

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 Mac OS Xに標準でインストールされている「プレビュー」というソフトウェアはPDFJPEGTIFFPNGなど様々なファイルを閲覧することができ、非常に便利なソフトウェアです。Mac OS XでPDFを開く際のソフトウェアにもなっています。

 しかし、この「プレビュー」はAcrobatまたはAdobe Readerと異なり、PDFデータのオーバープリントが正しく再現されません。データ上にオーバープリントのオブジェクトがあってもオーバープリントになっていない状態での表示になってしまいます。

 このため、印刷データのトラブルを回避するために、印刷用のPDFデータの確認は必ずAcrobatまたはAdobe Reader 7以降にて行って頂きますようお願いいたします。

 実例などは以下のページからご覧下さい。


PDFデータのオーバープリントの部分の表示が

| Mac OS Xの「プレビュー」とAcrobat・Adobe Readerで違う

https://www.ddc.co.jp/dtp/archives/20090513/221000.html

このページをシェア

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

吉田印刷所メールマガジン登録はこちら

吉田印刷所の新しい情報やDTP情報などをメールにて無料でお送りします。メールアドレスだけで簡単に登録できます。(会社名・お名前は任意)

こんな記事も読まれています