画像の印象を変えずに小さく? 驚愕の画像加工体験、それもオンラインで。

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 とにかく以下のページを見てもらえばわかります。

▼ TechCrunch Japanese » この機能、すぐにもPhotoshopに欲しい

http://jp.techcrunch.com/archives/i-want-this-in-photoshop-immediately/


 上のアドレスのページでは、画像の印象をあまり変えずに画像のサイズを変更するデモや、特定の対象の再配置などを行っているデモをYouTubeの動画で見ることができます。

 こんな機能がもしIllustratorInDesignなどにあれば、原稿の本文の文字数が予定より大幅に増えてしまっても、画像を下手に小さくすることなく(?)縮小することができ、長体を頑張って掛けたり、文字を詰めたりしなくても、原稿の文字を入れ込むことが可能になるかもしれません。

 YouTubeの動画の最後の45秒ではPhotoshopであったらすごいかも!という機能ですね。

 (最後の12秒の画像はなぜか日本の風景だったり)

 特定の対象を消し去って縮めてしまうという驚愕の画像縮小技術を見ることができます。


 「画像の印象をあまり変えずに画像のサイズを変更するデモ」のオンラインデモは以下のページで

体験できます。簡易的ではありますが、技術の片鱗を感じることができるのではないでしょうか。

▼ Seam Carving Demo

http://swieskowski.net/carve/



 なお、この技術の共同開発者はTechCrunchの情報によれば、Adobeに採用されたそうで、意外と早くPhotoshopなどでこの技術が搭載されるかもしれません。また、オンラインで使えるPhotoshopPhotoshop Express)の開発も進んでいるとのことで、非常に楽しみですね。


▼ TechCrunch Japanese » Adobe、噂の画像リサイズ新手法の共同発明者を採用!

http://jp.techcrunch.com/archives/adobe-hires-co-inventor-of-image-resizer-technology/

▼ TechCrunch Japanese » Adobe、オンライン画像エディタをプレビュー

http://jp.techcrunch.com/archives/adobes-online-image-editor-previewed/

このページをシェア

カテゴリ

その他 記事別

吉田印刷所メールマガジン登録はこちら

吉田印刷所の新しい情報やDTP情報などをメールにて無料でお送りします。メールアドレスだけで簡単に登録できます。(会社名・お名前は任意)

こんな記事も読まれています