InDesignから書き出したPDFをAcrobatでプリントアウトすると特定の文字が欠けたりする(ダイナフォント)

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

概要

このページではInDesignPDF変換したデータをPSプリンタに出力する(印刷する)と特定の文字で文字化けが起こる問題について掲載しています。ダイナフォントのTrueType版をご利用の場合はご注意ください。

吉田印刷所メールマガジン ご登録はこちら

問題の状況

InDesign CS・InDesign CS2でTrueTypeのダイナフォントの「DF平成ゴシックW9」を使用しています。

「堀」「解」の文字を使用しています。

InDesignからPDF変換を行い、Acrobat 5・Acrobat 6・Acrobat 7でプリントアウトすると文字が欠けたり、不自然に表現されたりします。



実例

「堀」「解」の2文字を入力します。フォントはダイナフォントの平成ゴシックW9(TrueType版)を使用します。


PDFへの書き出しをします。今回は印刷用としてわかりやすい「PDF/X-1a」のプリセットを使用します。


できあがったPDFAcrobat5で開きます。見た目は特におかしくありません。


PSプリンタにプリントアウトすると文字が意図しない状態で出力されました。


同様にできあがったPDFAcrobat6で開きます。見た目は特におかしくありません。


PSプリンタにプリントアウトすると文字が意図しない状態で出力されました。(「解」の方は問題はないように見えます)


同様にできあがったPDFAcrobat7で開きます。見た目は特におかしくありません。


PSプリンタにプリントアウトすると文字が意図しない状態で出力されました。状況としてはAcrobat6と同じ感じに見えます。


Acrobat7のプリントのダイアログで「詳細設定」をクリックしたときに出てくる画面の「PostScriptオプション」の中にある「CIDFontType2をCIDFontType2として出力(PSバージョン2015以上)」にチェックを入れてプリントアウトします。

意図したイメージで出力されました。



解決方法の例(概要)

以下のいずれかの方法で問題が解決される場合があります。

  • a. Acrobat7・Adobe Reader7でプリントダイアログの「詳細設定」の設定を変更します。
  • b. ダイナフォントのOpenTypeで「DF平成ゴシックW9」を使用します。


解決方法の例(詳細)

a. Acrobat7・Adobe Reader7でプリントダイアログの「詳細設定」の設定を変更します。

Acrobat7のプリントのダイアログで「詳細設定」をクリックします。

PostScriptオプション」の中にある「CIDFontType2をCIDFontType2として出力(PSバージョン2015以上)」にチェックを入れてプリントアウトします。

なお、Adobe Reader7ではプリントダイアログの「詳細設定」をクリックするとすぐに「CIDFontType2をCIDFontType2として出力(PSバージョン2015以上)」のチェックボックスが出てきますので、チェックを入れてプリントアウトします。


プリントアウトがイメージ通り出ていることを確認します。



b. ダイナフォントのOpenTypeで「DF平成ゴシックW9」を使用します。

この問題はダイナフォントのTrueType版を使用していることで発生している問題です。TrueTypeフォントの「DF平成ゴシックW9」を使用する代わりにOpenTypeフォントの「DF平成ゴシックW9」を使用します。

この場合、PSプリンタへの出力は化けませんでした。



追記

この文書は以下の文書を参考に実験を行いました。

平成ゴッシクW9

の 解 と 堀

の字がIDから直接作成したPDF

文字欠けを起こしました。

[5689]pdf書出しについて



下記の書き込みを見る限り、InDesign 2.0からPS書き出しを行ってAcrobat Distiller 6でPDF変換しても問題が発生するようです。(未検証)

Indesign 2.0.2」で作成したデータを「Acrobat Distiller 6.0」

にてPDFデータにしています。特に問題はないと思っていたのですが、

ある特定の文字だけどうしても化けてしまうのです。

それは、「解(DF平成ゴシックW9)」です。

[244]PDFへ変換する際の文字化けについて