取り扱い用紙一覧

トクプレ.でお取り扱いのある用紙についてご紹介します。

紙の種類により発色や質感が変わってきます。用途や予算に応じてお選びください。

なお、印刷メニューにより選択できる用紙は異なります。

用紙全般について

用紙については、弊社指定の用紙銘柄にて印刷を行っております。

また、低価格でご提供するために、用紙銘柄を固定せず状況に応じて変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

なお、お客様からの銘柄指定は見積もりによる特別注文扱いとなりますので、早めのご相談をお願いいたします。

紙の厚さ

印刷業界では一般的に、紙の厚さを重さで表現します。

  • 軽い=薄い
  • 重い=厚い

トクプレ.ではコート135kg/コート90kgといった表記をしていますが、これは四六判(1,091×788mm)の紙1000枚分の重さを表しています。

コート90kgよりコート135kgの方が重いので紙が厚いということになります。

紙の発色

紙の種類により同じデータでも発色が異なります。紙の平滑度やインキの染み込み度合い、紙本来の持つ地の色などが影響するためです。

実際の質感・光沢・発色は「用紙と印刷見本帳」でお確かめください。再生紙もご覧いただけます。

紙の比較(印刷の発色)
用紙と印刷見本帳

▲用紙と印刷見本帳

用紙と印刷見本帳の中身

▲用紙と印刷見本帳の中身

「用紙と印刷見本帳」付き資料のご請求はこちら

取り扱い用紙のご紹介

コート紙

コート紙は、印刷物で最もよく使われる用紙です。厚さにより様々な使われ方をしています。

光沢
艶々とした光沢感
発色
良好
筆記性
鉛筆や水性ペンは不向き

お薦めの使い方
135kg
ポスター/イベントプログラムなど
90~110kg
チラシ/カタログ/パンフレット/チケットなど
68~73kg
新聞折込チラシ/DM/地図など

マットコート紙

マットコート紙は、高級感や和風を演出するためによく使われる用紙です。マットな仕上がりが好まれ、デザイン性の高い印刷物に多用されています。

光沢
低光沢
発色
コート紙より低い
筆記性
鉛筆や水性ペンは不向きです

お薦めの使い方
135kg
ポスター/イベントプログラムなど
90~110kg
チラシ/カタログ/パンフレット/チケットなど
73kg
新聞折込チラシ/DM/地図など

上質紙

上質紙は、コピー用紙とほぼ同じ質感の用紙です。筆記性が高く、マニュアルや問題集などによくご利用されています。また、水彩画風の演出をしたい場合にも適しています。

光沢
なし
発色
色が薄く沈んだ感じ
筆記性
鉛筆や水性ペンに最適

お薦めの使い方
135kg
選挙為書
90~110kg
マニュアル/問題集/申込書など

アートポスト紙

アートポスト紙は、厚手でコート紙のような光沢のある紙です。折りを施すにはスジ押し加工が必要になるため、事前にご相談ください。

光沢
コート紙のような光沢感
発色
良好
筆記性
鉛筆や水性ペンは不向き

お薦めの使い方

ポストカード/メッセージカード/三角POPなど

スーパーユポ紙

スーパーユポ紙は、石油由来の合成紙で耐水性・耐久性に優れています。屋外使用に最適な紙です。※スーパーユポはユポ・コーポレーションの登録商標です。

光沢
なし
発色
良好
筆記性
普通

お薦めの使い方

選挙ポスター/耐水ポスター/防災マップなど

再生紙

再生紙は、グリーン購入にも対応し、環境配慮型の印刷物に最適な紙です。

トクプレ.では古紙パルプ配合率70%以上の再生コート紙・再生マットコート紙をご用意しています。