環境への取り組み

吉田印刷所では、再生紙や植物油インキなど一部資材にこだわるだけではなく、資材調達・技術開発・商品開発と総合的に環境に配慮した循環システムが必要だと考えております。

そこで、入稿・資材調達・印刷工程・納品まで一貫して環境に配慮することを定めた社団法人日本印刷産業連合会のグリーン基準(オフセット印刷サービスグリーン基準)に従って印刷を提供しています。

弊社は2006年12月には、この基準を満たす「グリーンプリンティング工場」として審査の上、認定されております。

こちらでは、その取り組みについて詳しくご紹介します。

グリーン基準

▲日本印刷産業連合会『「オフセット印刷サービス」グリーン基準ガイドライン及びGP申請の手引き』P.6 「基準の観点」より作成


eco-page-top-02.png

2006年12月12日、弊社本社工場が「グリーンプリンティング認定工場」(GP認定工場)として認定されました。(認定番号B10024)

GP認定工場が製造し、グリーン基準に適合した印刷資材を使用した印刷製品には、総合的に環境に配慮された証として、GPマークを表示することができます。


関連ページ


吉田印刷所では、環境負荷を低減させる印刷ソリューション提案も行っております。

【環境対応】環境・CSR担当の方へ