年末年始の営業について/DTP SCHOOL紹介(後半)/電子カタログ半額

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷情報メール[2009/12/07]読者数:3238人    http://www.ddc.co.jp/

●     吉田印刷所の新しい情報や業界情報・Tipsなどを配信     ●

-----------------------------------------------------------------------

       https://www.ddc.co.jp/mail/archives/20091207/120000.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンの内容とは(初めて読まれる方へ)

累計370万アクセスを超えるDTPのサポート情報・用語集などを制作し、印刷通販のサービスを展開している吉田印刷所が配信するメールマガジンです。

印刷通販の「特売プレス」・DTPサポート情報blog・用語集などの更新情報や業界内のピックアップニュースや制作上役立つTips・テクニック・雑誌・ソフトウェアなども紹介していきたいと思っています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

印刷通販『特売プレス』■  データ入稿の長い実績で皆様をサポート!

 ■□■□■□■□■□■ Adobe Creative Suite4・PDF/X-1aPDF入稿対応

  ソイインキ無処理版・少部数印刷対応などの環境配慮型印刷をご提供

 日本印刷産業連合会グリーンプリンティング認定工場・ISO 9001取得済み

                         http://www.ddc.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


【目次】----------------------------------------------------------------

  1. 2009年年末から2010年年始の営業日・営業時間のお知らせ
  2. 「ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL」(後半)
  3. Flash電子カタログ変換半額キャンペーン実施中!
  4. [みんなの印刷会社]ブログ情報~毎日のスタートを素早く!
  5. Twitterでアドビの人たちのつぶやきを見てみよう
  6. 【編集後記】次回のメールマガジン発行は来週です!

-----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、

 記載されている内容全てを保証するものではありません。



■お知らせ -------------------------------------------------------------

2009年年末から2010年年始の営業日・営業時間のお知らせ

       https://www.ddc.co.jp/mail/archives/20091207/120100.html

-----------------------------------------------------------------------

 2009年年末から2010年年始の営業日と営業時間のお知らせです。

 営業日と営業時間は以下の通りとなります。

 2009年12月29日:15時までの営業

 (※当日の受付状況に応じて営業時間を延長させていただく場合もあります)

 2009年12月30日から2010年 1月 3日まで:休業

 2010年 1月 9日:社内行事のため休業

※12月29日入稿は1月5日からの発送とさせていただきます。

 (印刷商品により異なります)

 1月4日より通常営業になります。


 年内の納品をご希望の場合(ポスターパンフレットなどの基本スケジュールの商品)は、基本的に12月25日(金)の午前中の受付分までが対象となります。12月25日午後の受付分からは1月5日以降の発送になりますのでご注意下さい。


 年末年始は資材メーカー様・協力会社様の営業状況の兼ね合いもあり、用紙やインキの手配・入手や加工などに影響が発生する場合がございます。

 ご発注の際は、お早めのご連絡をいただきますようご協力をお願いいたします。

▼ 営業日・営業時間

http://www.ddc.co.jp/guide/working/index.html



■ウェブサイト・ブログ紹介 ---------------------------------------------

「ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL」(後半)

       https://www.ddc.co.jp/mail/archives/20091207/120200.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTPWORLDを発行していたワークスコーポレーションさんのブログって知っていますか?

 このブログでは「ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL」という連載を行っていて、11月18日に連載の最終回を迎えました。

 「ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL」は比較的コンパクトにデザインなどのポイントをまとめられているので、気軽に読める連載になっています。全12回ありますが今回は前半の6回分を紹介します。



▼ ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL 【 7時間目】

| 文字の扱い方って?!「カフェのメニュー」

http://www.wgn.co.jp/store/blog/index.php?itemid=591

 フォントの違いによるデザインについて。

 フォントが変わるとやはり受ける印象も違いますよね。

 ただ単にカッコイイフォントを使うだけではだめで、全体のバランスも大切ですね(もちろんコンセプトがあってフォントを選択するとは思いますが)。

 フォントもただ配置するだけではなく、フォントの形・並びを考えて、詰めたり揃えたりすることも重要です。今までただ単に文字を流し込んでいた人は要注意かも。



▼ ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL 【 8時間目】

| 色の効果を考えよう「包装紙」

http://www.wgn.co.jp/store/blog/index.php?itemid=593

 包装紙の制作について。

 包装紙は商品の外側で一番目立つ部分のひとつといっても過言ではないでしょう。

 色の三大要素「色相」「明度」「彩度」、また色の組み合わせで同じデザインでも全く違う印象を与えることができます。

 色の意味をキチンと考えることで、メッセージを伝えることができるようになるといえるのではないでしょうか。


▼ ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL 【 9時間目】

| 美しい表組みをめざそう「Time Table」

http://www.wgn.co.jp/store/blog/index.php?itemid=658

 Time Tableの制作について。

 表組み...その言葉だけでIllustratorを使っている人はちょっと気分が暗くなってしまうかもしれませんが、実際に組み始める前にもっと大切なことはメッセージとしてきちんと伝えられる表現になっているか、ということ。情報の整理と設計をすることで、嫌~な表組みも少しは楽な作業になるかもしれませんね。(それにしてもIllustratorに表組みが付くのはいつの日なのやら...)



▼ ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL 【10時間目】

| ナイスなカレンダー欲し~い!「壁掛けカレンダー」

http://www.wgn.co.jp/store/blog/index.php?itemid=660

 カレンダーと言っても様々な形のカレンダーがありますね。

 それぞれに適した用途がありますね。また玉と呼ばれる日付に対してのフォントの選び方・配置・カラーなどはカレンダーの使い勝手やデザイン性を大きく左右する要素になりますね。



▼ ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL 【11時間目】

| 装幀に挑戦!「ブックカバー&帯」

http://www.wgn.co.jp/store/blog/index.php?itemid=662

 装幀はカバーと帯で様々なデザインが考えられますね。

 特に帯は本文中にもありますが、デザインを表紙カバーと一体化するか、分離させるか、大幅に帯で覆ってしまうかで書店での印象が大きく変わります。これだけでも様々なパターンが考えられるので装幀のパターンというのはかなり奥深いものだとわかります。

 本文中にある帯のサイズの話で「40mm以下だと製本の時、機械で自動的にかけられなくなっちゃう」というところは注意が必要かもしれません。



▼ ヒロポンのオキラクデザイン DTP SCHOOL 【12時間目】

| 大判モノをつくる「2連ポスター

http://www.wgn.co.jp/store/blog/index.php?itemid=664

 ポスターについては、やはり人目を一瞬で引いて伝えたいことを伝えると言うことが大切なのではないでしょうか。

 そのために思い切った文字の配置の仕方・画像のトリミングなどが重要なのかな、と思います。



▼ 株式会社ワークスコーポレーション ブログ

http://www.wgn.co.jp/store/blog/



■お知らせ -------------------------------------------------------------

Flash電子カタログ変換半額キャンペーン実施中!

       https://www.ddc.co.jp/mail/archives/20091207/120300.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所が運営する印刷通販サービス「特売プレス」では、冊子印刷カタログ印刷をご発注頂くと、Flash電子カタログ変換が半額になるスペシャルキャンペーンを行っております。

 通常の料金では

 →→→→ 基本料金5,250円 + 1ページあたり 1,050円

 という料金がかかるところを

 →→→→ 基本料金2,625円 + 1ページあたり 525円

 と非常にお得にFlashの電子カタログへ変換できます!

 例を挙げますと、

 8ページのFlash電子カタログ変換で

 通常価格13,650円のところ、

 特別価格 6,825円となり、かなりお得です。(印刷と同時発注して頂く場合)

 この機会に是非冊子印刷カタログ印刷と同時にFlash電子カタログ変換サービスもご依頼下さいませ!


印刷通販サービス「特売プレス

http://www.ddc.co.jp/tokupre/index.html



■ウェブサイト・ブログ紹介 ---------------------------------------------

[みんなの印刷会社]ブログ情報~毎日のスタートを素早く!

       https://www.ddc.co.jp/mail/archives/20091207/120400.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所特売プレスでは吉田印刷所印刷DTPに関するちょっとした話を掲載しているブログを書いています。

 最近は以下のようなトピックでブログを書いています。

 何か興味のあるトピックがあったら是非開いてみてくださいね!


▼ 新潟でGoogleストリートビュー開始

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-281.html

▼ アドビシステムズのソフトのベータテスタ募集が開始

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-280.html

▼ Windows XPで休止モードにするキーコンビネーション[Win]→U→H

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-279.html

▼ iPhoneを印刷物制作のお供に。文字組計算機

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-278.html


 ブログの方でWindows XPで休止モードにするためのキーボードの手順が書かれていましたが、マウスを使った方法も紹介しますね。

 こっちの方がもしかしたら簡単かもしれません。

 (1)スタートボタンをクリックし、終了オプションをクリックします。

 (2)いつもの「コンピュータの電源を切る」という画面(黄色・赤・緑の3色のアイコンが出てくる画面です)に切り替わります。

 (3)左から「スタンバイ」「電源を切る」「再起動」になっているかと思いますが、shiftキーを押すと、左側の「スタンバイ」の文字が「休止状態」に変わります。

 (4)あとはshiftキーを押したまま黄色のアイコンを押せば休止状態になります。


 簡単に書けば「shiftキーを押しながら黄色のアイコンをクリック」すれば休止状態になります。

 休止状態というものは、何かソフトウェアを起動していても、次回起動したときにはその状態が復元されて使用できます。つまりIllustratorを起動したまま休止状態にしておけば、次回パソコンを起動したときには既にIllustratorが立ち上がった状態になっているので、作業を始めるまでの時間を大幅に削減できるのではないでしょうか。(特にWindows XPでは初回起動時に様々なサービスのプログラムを読み込み、ソフトウェアを起動しようと思っても、起動できるまでに少し時間が掛かるので、「電源を切る」状態にあまりしない方が良いのではないでしょうか)

 みなさんもうまく休止状態を使って無駄な待ち時間を減らしましょう!


※ネットワーク上にあるファイルを開きっぱなしのまま休止状態にした場合、起動時にネットワークとのリンクが切れる場合もあるのでご注意下さい。


■ウェブサイト・ブログ紹介 ---------------------------------------------

Twitterでアドビの人たちのつぶやきを見てみよう

       https://www.ddc.co.jp/mail/archives/20091207/120500.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTPサポート情報ブログの方ではお伝えしましたが、アドビストア(日本)の公式Twitterアカウントが開設されています( http://twitter.com/adobestore_jp )。Twitterはユーザーの「いまどうしてる?」を他のユーザーと共有する小さなブログ・交流サイトみたいなものです。

 アドビストアの人のつぶやきは、見ているとなかなか自由な感じで、とてもおもしろいですね。アドビストアの情報だけではなく、プレゼントの情報やセミナーの情報やAdobe関係のソフトの情報(例えば先日日本で公開されたPhotoshop.com Mobileの情報など)などなど、アドビに関する情報を発信しています。


 そのアドビストアの公式Twitterアカウントを見ていて、ふとリストの機能を使用していることに気がつきました。リストの機能はTwitterを使っている人が、他のユーザーを好きな要素でまとめて表示できる機能なのですが、アドビストアの公式Twitterアカウントの人が作っていたのは、Twitterをしているアドビの方のリストでした。


  http://twitter.com/adobestore_jp/adobejapan


 これを見ればアドビの人のつぶやきをまとめてチェックできますね。現在8人が登録されているようです。セミナーで講師として登場している方もいらっしゃるようなのでアドビのソフトウェアのセミナーに参加したことがある方はあったことがある方がいらっしゃるかもしれませんよ。要チェック!です。



▼ [QP]Twitterでアドビストアの公式アカウントがオープンしています

https://www.ddc.co.jp/dtp/archives/20091124/145140.html


▼ Twitter / @adobestore_jp/adobejapan

| Adobe Japan Employee on Twitter@Nov. 2009

http://twitter.com/adobestore_jp/adobejapan



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

 今回のメールマガジンはお役に立ちましたか?

 ご意見・ご質問などありましたらお気軽にメールをどうぞ!

 →< info@ddc.co.jp >

 次回のメールマガジンは来週発行になります。

 DTPサポート情報ブログやDTP印刷用語集ブログなどのDTP関係のエントリー更新情報などをメインとしたメールマガジンになります。

 今後の予定としては

 ・吉田印刷所関係の更新情報とウェブ紹介がメインのメールマガジン

 ・DTP関係のエントリー更新情報がメインのメールマガジン

 を週替わりでお送りしてみようかと思います。


 それではまた次回のメールマガジンでお会いしましょう!

 次回の発行は12月14日(月)発行を予定しています。


 更新情報はブログ・Twitterでも!

 → https://www.ddc.co.jp/news/index.html

 → http://twitter.com/yoshida_print

吉田印刷所特売プレスに関するご連絡・お問い合わせ先】

◇ご意見・ご質問・資料請求・広告出稿のお問い合わせ◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

◇お見積もり◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/estimate.html

◇バックナンバー・購読の中止◇

  https://www.ddc.co.jp/mail/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:株式会社吉田印刷所       TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918

編集:CSS部 笹川 純一      〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

http://www.ddc.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------- 吉田印刷所運営・サポートサイト紹介 --

◆ネット印刷通販「特売プレス」  -> http://www.ddc.co.jp/tokupre/

◆写真集編集サイト「My Editor」  -> http://dtp.ddc.co.jp/photoAlbum/

印刷見積・リンク「PrintJapan」 -> http://www.printjapan.com/

DTPサポート情報ブログ      -> https://www.ddc.co.jp/dtp/

DTP印刷用語集ブログ      -> https://www.ddc.co.jp/words/

DTP駆け込み寺掲示板過去ログ   -> http://dtp-bbs.com/dtpbbs/

InDesignの勉強部屋掲示板過去ログ-> http://dtp-bbs.com/indesignbbs/

DTPなんでもボード掲示板過去ログ -> http://dtp-bbs.com/dtptubobbs/

Illustrator DTP PC よろず掲示版過去ログ

             -> http://dtp-bbs.com/illustrator-ok-bbs/

★デジタルクリエイターズ     -> http://bn.dgcr.com/

PDFフォント○×チェッカー   -> http://pdf.printjapan.com/

-------------------------------------------------------------------PR--

※本文中に記載されているプログラム・ソフトウェア・システム、そのほかすべ

ての各種製品は一般に各メーカーの商標もしくは登録商標です。

本文中ではRやTMなどのマークは明記しておりません。

※本文の一部にbit.lyのサービスを使用しています。→ http://bit.ly/

このページをシェア

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています