特売プレスのオンライン発注/激割の予定表

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所情報メール               http://www.ddc.co.jp/

 読者数:1684人                      2006/02/28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 吉田印刷所情報メールは

 吉田印刷所の新しいサービスや情報を皆様にお伝えするものです。

 五泉市(吉田印刷所特売プレスがあるところ)も段々春めいてきました。

 でもまだ夜になると車の窓ガラスの水滴が凍ったりするときも…。

 五泉市では3月下旬から水芭蕉が咲くそうです。ホームページで開花情報も掲載しておりますので、満開の時期には是非お出でください。

  開花情報  http://www.city.gosen.lg.jp/7/108/000111.html

  水芭蕉公園 http://www.city.gosen.lg.jp/7/126/000154.html


 更新情報はブログで更新中!→ https://www.ddc.co.jp/news/

 DTPサポート情報       :https://www.ddc.co.jp/dtp/

 DTP印刷用語集       :https://www.ddc.co.jp/words/

 よくある質問&回答      :https://www.ddc.co.jp/hatena/

【今回の内容】----------------------------------------------------------

■新商品・サービス開始

 特売プレス オンライン発注で別先納品が可能になりました

 特売プレス割引サービス「激割」の3月の予定表を公開しました

 PrintJapan.comのPRコメントが350を超えました。検索機能がパワーアップ!

■お知らせ

■データ入稿上の注意点

 確認用のプリントアウトは最終データと一致させることが安全の第一歩

■いただいた質問より

 なし

■その他

 CDをジュエルケースから取り出そうとするとCDが割れそうになりませんか?

 相互リンク、メールマガジンやブログ・PrintJapan.comへの広告について

-----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、

 記載されている内容全てを保証するものではありません。


■新商品・サービス開始--------------------------------------------------

特売プレス オンライン発注で商品の納品先を指定できるようになりました

-----------------------------------------------------------------------

 特売プレスのオンライン発注は発注主と異なる納品先を指定(指定納品)できるようになりました。(今までオンライン発注では発注主の元にしか商品をお送りできませんでした。)

 この機能強化により、商品の発送伝票の荷主は発注主になりますので、吉田印刷所特売プレスという名前を出さずに他のお客様の所へお届けすることができるようになります。

 より便利になった特売プレス オンライン発注を是非ご利用下さい。


特売プレス オンライン発注

https://store.ddc.co.jp/tokupre/

※指定納品ではお届け先での代金引換は現在対応しておりません。

 あらかじめご了承下さい。



■新商品・サービス開始--------------------------------------------------

特売プレス割引サービス「激割」の3月の予定表を公開しました

-----------------------------------------------------------------------

 

 吉田印刷所情報メールをご登録いただいている方にご案内いたしております特売プレス割引サービスの「激割」ですが、3月よりサービスが変更になります。

 これまでは不定期にて激割サービスをご案内いたしましたが、皆様のご要望に応え、月間スケジュールにて割引サービスをご案内することになりました。

 

 割引の内容が事前にわかるようになるため、お客様の予定に組み込むことが簡単になり、より便利に特売プレスをご利用いただけるものと考えております。

 今後の割引サービスの内容・予定日が掲載されたホームページは以下のアドレスになります。また規約も変更になっているので、激割ご利用の際は規約をご確認下さい。

▼ 激割カレンダー

http://blog.ddc.co.jp/mt/gekiwari/


※激割サービスご利用の際は激割メールマガジンに掲載のパスワードと

 お申し込みが必要です。ご注意下さい。



-----------------------------------------------------------------------

DTP印刷・MACに関する情報交換の場『DTP駆け込み寺』は

 以下のアドレスから(吉田印刷所特売プレスも活動に協賛しています)

 http://www.vesta.dti.ne.jp/~osyou2/

 DTP駆け込み寺BBS過去ログ   :http://dtp-bbs.com/dtpbbs/

 他の掲示板の過去ログも宜しければどうぞ。あなたの求める答えがあるかも。

 InDesignの勉強部屋BBS過去ログ:http://dtp-bbs.com/indesignbbs/

 DTPなんでもボード過去ログ  :http://dtp-bbs.com/dtptubobbs/

-----------------------------------------------------------------------



■新商品・サービス開始--------------------------------------------------

PrintJapan.comのPRコメントが350を超えました。検索機能がパワーアップ!

-----------------------------------------------------------------------

 印刷会社総合リンク集PrintJapan.comですがおかげさまで300,000PVを超え、多くの方に閲覧されるようになってきました(平均1,300PV/日)。ありがとうございます。


 先日Yahoo!カテゴリにPrintJapan.comの登録が完了しました。印刷のリンク集と総合情報というカテゴリにPrintJapan.comは登録されています。


▼ Yahoo!カテゴリ - 印刷 > リンク集と総合情報

http://tinyurl.com/rs9p7



 PRコメントをいただいた印刷会社様も350社を超えました。ホームページをお持ちでPRコメントを掲載されていない印刷会社様、メーカー様がありましたら是非PRコメントをお寄せいただきたいと思います。

 PRコメントの書き方についてはページが用意してありますのでそちらをご覧いただければと思います。



 PRコメントが350社も掲載されていても探しづらくてはどうしようもありません。PrintJapan.comでは従来、都道府県別に検索ができるようになっておりましたが、新たに全国のPRコメントをお寄せいただいた印刷会社様を一括で検索できるように検索のページを作成しました。

 このページで検索していただくと、ご希望の印刷会社様が域を問わず、すぐに探せるようになります。都道府県別に設置してあるカテゴリーをクリックして検索する方式もありますので、全国一括検索機能と合わせて、是非一度お試しいただきたく思います。



▼ PrintJapan.comへのPRコメント掲載について

http://www.printjapan.com/top/2005/11/printjapancompr_99d7.html

▼ PrintJapan.com 全国一括検索

http://www.printjapan.com/top/search.html



-------------------------------------------------------------------PR--

     メールで印刷業界のニュース・セミナー情報をチェック!

         毎日朝夕2回の配信。無料配信中です!

      ご登録や詳しい情報は以下のアドレスからご覧下さい。

     http://www.printjapan.com/info/2005/09/dtp_2156.html

-------------------------------------------------------------------PR--



■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

確認用のプリントアウトは最終データと一致させることが安全の第一歩

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所特売プレスではPDF入稿ということを以前より行っておりますが、PDF入稿する際に注意していただきたい点があります。


 それは、確認用のプリントアウトを出力するときには、最終データであるPDFAcrobat・Adobe Readerから出力して確認をしていただきたいということです。

 残念ながらIllustratorなどからPDF形式で保存した場合、変換のエラーが発生することがあります(主な原因はソフトウェアの不具合・バグです)。つまり元のIllustratorデータから意図しない形でPDFになっている場合もあります。

 このためPDF入稿される場合には、事故のない印刷のためにも必ず入稿のPDFをご確認いただきたく思います。


▼ Error[エラー]-PDF 関連:DTPサポート情報

https://www.ddc.co.jp/dtp/archives/pdf/errorpdf/



 PDF入稿でなくても、DTPソフトウェア(IllustratorInDesignなど)での入稿においても最終確認データと印刷用データの不一致によるエラーが発生する場合があります。印刷までのデータのワークフローについて、メリット・デメリットを簡単に記載したページを作成しましたので、ご参考にしていただければと思います。


▼ [6033]DTPデータ入稿のワークフローについての注意点

https://www.ddc.co.jp/dtp/archives/20060125/185750.html

▼ [6034]PDFデータ入稿のワークフローについての注意点

https://www.ddc.co.jp/dtp/archives/20060125/190834.html



-------------------------------------------------------------------PR--

◆◆◆◆◆◆◆◆ PDF変換手順書 出荷件数が200件を突破 ◆◆◆◆◆◆◆◆

 吉田印刷所特売プレスPDF入稿される際に必ず役立つ冊子かと思います。

 VectorでPDF版の販売も行っております。詳しくは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ddc.co.jp/tokupre/pdfbook/

-------------------------------------------------------------------PR--



■その他----------------------------------------------------------------

CDをジュエルケースから取り出そうとするとCDが割れそうになりませんか?

-----------------------------------------------------------------------

 データ入稿のメディアとして多く使われているものはやはりMOなのではないかと思いますが、WindowsとMacをメディアで渡す場合、MOだとちょっとフォーマットの件でトラブルが起きたり、そもそもWindowsの人はMOを持っていなかったりすることがあります。

 CD-Rだと(データの焼き方次第ですが)多くのマシンで問題なくデータを開ける場合が多いのではないでしょうか。(一部のノートパソコンを除きほとんどのパソコンにはCD-ROMドライブがありますので)


 さて、このCD-Rですが、薄型ジュエルケース(プラスティック製のケース)に入っていると、CD-Rが真ん中の押さえの部分からなかなか取り出せず、力を加えてCDがかなり変形した状態じゃないと、ジュエルケースから外せない場合があります。場合によっては割れてしまうのでは?と思えるくらいに力を入れないと外れないことも…。これでデータが壊れてしまっては元も子もありません。


 今回All Aboutで「続・今さら聞けない! CD「本当」の取り出し方!」として、簡単にジュエルケースからCDを取り出せる技が紹介されています。

 特売プレスでもかなりの数の、それも様々な形のジュエルケースに入ったCD-Rが送られてきますが、このAll Aboutで紹介されている技を使って取り出してみたら、本当に簡単に取り出すことができました。ちょっと感動ものの技です。(でもジュエルケースの持ち方が難しいかも…)


 詳しくはAll Aboutの「続・今さら聞けない! CD「本当」の取り出し方!」のページをご覧下さい。


 また「続」の前の「今さら聞けない! CD「本当」の取り出し方!」では微妙に開けづらいジュエルケースを簡単に開ける方法が書かれています。今まで両手で薄型のジュエルケースを持って「何か開けづらいなぁ…」と感じていた人も片手で簡単に開けることができます。


▼ 続・今さら聞けない! CD「本当」の取り出し方!

| - [オーディオ・ビジュアル]All About

http://allabout.co.jp/computer/av/closeup/CU20060205A/index.htm


▼ いまさら聞けない?! CDケース「本当」の開け方!

| - [オーディオ・ビジュアル]All About

http://allabout.co.jp/computer/av/closeup/CU20060125A/index.htm



■その他----------------------------------------------------------------

相互リンク、メールマガジンやブログ・PrintJapan.comへの広告について

-----------------------------------------------------------------------

 特売プレスは相互リンクしていただける方を募集します!

 

 相互リンクしていただける方は以下のアドレスをご覧下さい。

 リンク用のバナーもあります。

特売プレス 相互リンク

http://www.ddc.co.jp/tokupre/link/


 また、このメールマガジンでは広告を募集しております。

 メールマガジンは月2回配信で読者数1600名程です。

 メルマガ相互広告も募集しております。

 また、吉田印刷所のブログの上部にあるバナー広告(468×60ピクセル)や、

PrintJapan.comへのバナー広告(468×60ピクセル)も募集しております。

 ご興味・ご関心のある方は以下のページのフォームよりお問い合わせ下さい。


吉田印刷所 お問い合わせ

http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html


 なお、ブログ・PrintJapan.comのアクセス数はInternet Explorerでアクセスした場合のみですが、アクセスカウンターにマウスポインターを近づけると1週間分のアクセス数が表示されます。ご検討の参考になればと思います。



-------------------------------------------------------------------PR--

                  特売プレス アフィリエイトプログラム

-----------------------------------------------------------------------

 印刷受注の代理店のようなものが簡単に作れる仕組みです。

 バナーや商品へのリンクを貼って特売プレスを紹介するだけで完成。

 リンクから受注があった場合は、印刷代金の3%を還元!

 詳しくは↓    ノルマなし! 参加費無料! 気軽にお申し込み下さい!

 http://www.ddc.co.jp/tokupre/affiliate.html

-------------------------------------------------------------------PR--

-----------------------------------------------------------------------

 今回もお読みいただき誠にありがとうございます。

 ご意見・ご感想をお待ちしております。

吉田印刷所特売プレスに関するご連絡・お問合せ先】

◇ご意見・ご質問・資料請求◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

◇お見積もり◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/estimate.html

◇バックナンバー・購読の中止◇

  https://www.ddc.co.jp/mail/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:吉田印刷所 市場開拓部   TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918

                 〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本文中に記載されているプログラム・ソフトウェア・システム、そのほかすべ

 ての各種製品は一般に各メーカーの商標もしくは登録商標です。

 本文中ではRやTMなどのマークは明記しておりません。

※本文の一部にtinyurl.comのサービスを使用しております。

 → http://tinyurl.com/

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています