印刷機にハイデルベルグSM-52-4を導入・稼働開始しました

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

●■ 吉田印刷所情報メール           http://www.ddc.co.jp/

■                            2001/07/06┃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 吉田印刷所情報メールは吉田印刷所の新しいサービスや情報を皆様にお伝えするものです。

 

 メールの配信の解除は info@ddc.co.jp 宛に「配信中止」と書いて送信下さい。

  https://www.ddc.co.jp/mail/

吉田印刷所メールマガジン ご登録はこちら

---------------------------------------------------------------------

印刷機にハイデルベルグSM-52-4を導入・稼働開始しました

---------------------------------------------------------------------

 

 この度吉田印刷所ではハイデルベルグ社製の菊4裁判対応オフセットカラー印刷機のスピードマスターSM52を導入しました。

 このスピードマスターSM52は最高15,000枚/時の高速印刷が可能で、また、スクリーン社製プレートセッターのPI-R2080の自動パンチ穴あけ装置で正確にパンチ穴を空けることでプレートのセットから見当合わせの時間を大幅に短縮できるので全体的な印刷行程の時間の短縮も可能になりました。

 

 色に関してもCP2000などの色管理のシステムが利用でき、数値で色を管理することが可能なので、より安定した印刷を提供することが可能になりました。

 

 →「スピードマスター SM 52」

 -ハイデルベルグ ジャパン

 http://www.jp.heidelberg.com/jp/03_pro/press/sheet_fed_press/SM52.htm

 

---------------------------------------------------------------------

●FTPサーバー障害のおしらせ

---------------------------------------------------------------------

 

 吉田印刷所では入稿形態に宅配便の他に、インターネット入稿も扱っており(*)、電子メール・FTP・宅ふぁいる便での入稿を取り扱っております。

 

 本日7月6日にFTPサーバーに障害が起き、FTPでの入稿ができない状態になっております。復旧は来週以降になります。

 

 このため、大容量のデータは「宅ふぁいる便」での入稿をお願いいたします。

 注:7月11日~14日は宅ふぁいる便は利用できません。

   宅配便などを利用した入稿をお願いいたします。

 

 以下に宅ふぁいる便での入稿方法を示します。

 

■入稿方法

 

 宅ふぁいる便のページ( http://www.filesend.to/ )を開きます。画面下方

の「ファイルを送る」をクリックし、情報入力画面に進みます。

 

 次の項目に入力していただきます。

 

 「お届け先」の項目

   「E-mail1」 →「info@ddc.co.jp」

   

 「ご依頼主」の項目

   「E-mail」 →ご担当者様のメールアドレス

   「会社」  →御社名

   「TEL」 →御社電話番号

   「品名」  →送信したいファイル名を「参照」ボタンを押して記入

 

 「発送」ボタンを押すとファイルを送信し始めます。

 

 なお、一度に送信できるファイルの大きさは最大100Mバイトです。送信する際には、LHAやZipStuffItなどで圧縮をかけて、なるべく一つのファイルにしてください。また解凍できるかどうか送信前にご確認下さい。

 

(*)基本的には特売プレスは除きます。

 

※インターネット入稿におけるデータ入稿日の扱い

 基本的にお昼の12時までが当日入稿扱い

        12時以降は翌日入稿扱いとしております。

 

---------------------------------------------------------------------

PDF入稿に関しての注意点

---------------------------------------------------------------------

 

 以前にもPDF入稿の注意点をお伝えしましたが、今回はその点以外の注意点です。

 

 当社ではフォント埋め込みされた(もしくは全てアウトライン化された)PDFのデータ入稿に対応しております。このPDFAcrobat PDFIllustrator PDFPhotoshop PDFInDesign PDFなど様々な種類のものがあります。

 

 このPDFですが、当社での出力を保証できないものがあります。それはPDF Writerによって作成されたPDFです。

 このPDF WriterによるPDFはたとえ元のデータがCMYKプロセスカラーで作成されていても、PDFにするときに一旦RGBに変換されてしまうので、当社で出力する際にRGBからCMYKプロセスカラーに変換することになります。このときにデータを作った時と異なった意図の色に変換される場合があります(*)。

 

 こうした事態を防ぐため、各アプリケーションでPDF保存できる場合以外で、PDFを作成するときにはPDF Writerを使用せず、Acrobat Distillerを利用してください。よろしくお願いします。

 

 またPDFを作成したら必ずAcrobat(もしくはAcrobat Reader)で作成したPDFを開いてプリントアウトしてみてください。たまに印刷用ではなくWEB用の解像度(72dpi程度)になっているPDFがあります。画面上では確認しづらい点でもありますので必ず入稿前にご確認下さい。

 

 

(*)極端な例ですが、R=0:G=0:B=0のカラーのバーコードがC=100:M=100:Y=100:K=100になる可能性もあり、この場合バーコードリーダーが読めないことも考えられます。

 

---------------------------------------------------------------------

 

 ここまでお読みいただき誠にありがとうございます。

 ご意見・ご質問等ございましたら、 info@ddc.co.jp までお願いいたしま

す。

 

 見積もりなどは info@ddc.co.jp にお願いいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■  吉田印刷所 業務部       TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918┃

●■                 〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1┃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このページをシェア

カテゴリ

メールマガジン全文

吉田印刷所メールマガジン登録はこちら

吉田印刷所の新しい情報やDTP情報などをメールにて無料でお送りします。メールアドレスだけで簡単に登録できます。(会社名・お名前は任意)

こんな記事も読まれています