CIP3

CIP3とは、International Cooperation for Integration of Prepress, Press and Postpressの略で、製版・印刷・後加工(製本など)で必要な情報をデジタル情報で管理するものです。

弊社で面付けされた刷版を出力する際に同時にCIP3のデータを作成します。

CIP3

このCIP3のデータを面付け時に作成し、印刷工程に渡すことで、印刷現場は絵柄に合わせたインキ供給を即座にセットすることができます。

コントロールパネル

▲印刷機の状態をモニターして表示するコントロールパネル

印刷オペレーターの経験による絵柄に合わせたインキ量調整を一から必要としないため、常に刷版の絵柄に忠実にセットされたインキが供給されます。これは安定した印刷には非常に重要なことです。

自動インキ供給装置

▲自動インキ供給装置を利用することで安定的なインキ供給を実現